気になるオープンカー2台

オープンカーの爽快感、開放感は最高です!

私もかつてマツダ ロードスター(NB系)を所有したことがあるため、この爽快感、開放感はよく理解しており、雨さえ降らなければ昼夜問わずオープンで走っていました。ただ残念ながら、オープンカーは女性からの印象があまり良くなく、「髪が乱れる」「見られている感じがイヤ」という理由で拒まれるケースが多いです…それでも今、個人的に気になるオープンカーを2台、挙げたいと思います。

① ポルシェ 718ボクスター

2016年に発売され、車名は718ボクスターとなり、エンジンは水平対向6気筒自然吸気から4気筒ターボエンジンになり、ボクスターは2.7Lから2L、ボクスターSは3.4Lから2.5Lと排気量は減少しましたが、馬力は265psから300ps、315psから350psとそれぞれアップしました。この写真はデビュー間もない頃にポルシェセンターで撮影したものですが、小柄なボディながら存在感は際立っていました。

718ボクスター

オープンの状態はもちろん、幌を閉めた状態もスタイリッシュです。981型からフロントまわりも精悍な顔つきになった印象で、エクステリアの完成度で言えば、911に引けを取らないのではないかと思います。ポルシェのエントリーモデルと言われていますが、他のポルシェの車種と比べても遜色ない出来だと思います。機会と資金があれば、ぜひ一度オーナーになってみたいです。

f:id:lexusdrive:20200711133108j:plain

② BMW Z4

気になるもう一台は、BMW Z4です。現行モデルは2019年に発売され、エンジンは直列4気筒2Lターボと、直列6気筒3Lターボ。先代のZ4よりボディは全長、全幅ともに拡大され、低重心と軽量化を意識してソフトトップのみとなっています。既存の情報ですが、エンジンやシャシーなどのプラットフォームはトヨタ・スープラと共用になります。

bmw z4

①で紹介したポルシェ718ボクスターの直接的なライバルです。パワーはボクスターに分がありますが、快適性はZ4も負けていないように思います。試乗した時の感想ですが、スポーツカーの割に足まわりは硬くなく、オープン時の風の巻き込みも少なく感じられました。ロングノーズ・ショートデッキという伝統的なスタイルですが、これもZ4によく似合っています。

以上が、個人的に気になるオープンカー2台です。どちらもオープンカーとしてとても魅力があり、日常的にオープンエアーを感じられるオーナーの満足度は大きいのではないでしょうか。機会があればぜひ一度オーナーになって、爽快感を満喫したいと思います。

bmw z4

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

気になるオープンカー2台” に対して2件のコメントがあります。

  1. senonichijo より:

    ポルシェのスポーツカーかっちょえーですよね☆彡
    わかります!!!

  2. lexusdrive より:

    id:senonichijo
    コメントありがとうございます。
    私もそのカッコ良さに、ポルシェが街中で走っているだけで、自然と目で追ってしまいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です