レクサス オンラインナレーションに参加してみました

オンラインナレーション初体験!

Web会議システム「Zoom」を使って、レクサス新型LSをリモートで見ることができるイベントがありましたので、参加してみました。各回先着100名様まで参加可能と表記されていたので、参加者が殺到すると参加できなくなると思い、数分前からパソコンの前でスタンバイしていたのが功を奏し、無事に参加することができました!今回は私がプリントスクリーンしたものをご紹介いたします。

レクサスギャラリーMIDLAND SQUARE」に展示されている車両を使ってオンラインナレーションを行っていただくのですが、対象車両はフラッグシップセダンの LS500h「EXECUTIVE」(ボディカラー:銀映ラスター)です。

オンラインナレーション

最初はエクステリアから始まり、数名の女性スタッフが車両にカメラを近付けて説明してくれます。途中に参加者のチャットの要望にも応えてくれて、ボンネットやトランクルームの中も映してくれました。

オンラインナレーション

エクスリアの次はインテリアです。今回のマイナーチェンジで、ワイドディスプレイのタッチ操作が追加されたことや、タッチ操作機能の追加に合わせて、ディスプレイの位置を近付けたとの説明がありました。

オンラインナレーション

今回のマイナーチェンジで、インテリアの一番のアピールポイントとも言える「プラチナ箔&西陣」のオーナメントについての紹介もありました。質感は映像では伝わりづらいですが、スタッフの方が説明で上手にフォローされていました。

オンラインナレーション

カメラがリヤシートに移動した後、リヤシートのテレビモニターが標準装備かどうかのチャットでの質問に対し、「EXECUTIVE」に標準装備との回答がなされていました。他の参加者の方の質問が、自分も聞けるのはありがたいですね。

オンラインナレーション

また、後部座席のマッサージ機能について質問があり、アームレストにあるパネルを使って操作することや、「EXECUTIVE」に標準装備されているとの説明もありました。LSは運転席よりも後部座席に乗っていたいと思ってしまいます。

オンラインナレーション

車両から離れて、オーナメントパネルのバリエーションも紹介いただきました。種類も豊富で悩んでしまいますね。ちなみに、私もチャットで質問をしていたのですが、たくさんの質問が出ていた様子で、私の質問は一度も読まれませんでした…(涙)

オンラインナレーション

あっという間に30分が経過し、イベント終了の時間となりました。今回のオンラインイベントはとても満足のいく内容でしたが、やはり実車を見て、触って、感じるという体感も捨てきれません。一日でも早く流行病が収まり、安心してクルマを楽しめる生活が戻ってくることを願いたいです。

オンラインナレーション

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です