再び「ディスカバー・ラグジュアリー」へ【前編】

見応え十分のラグジュアリーカーイベント

ラグジュアリーカーブランドが集結する「Discover LUXURY 2022」(ディスカバー・ラグジュアリー 2022)。昨年に初開催された同イベントは、今回で2回目の開催となりました。コーンズ・モータースが「ベントレー」「ロールス・ロイス」「ランボルギーニ」と、関連会社の「ポルシェ」を新車や中古車の展示、販売を行うイベントです。昨年同様に別会場で「フェラーリ」も展示されていたので、そちらは追ってレポートします。前回の記事で書いた通り、会場で表示されていた車両本体価格を記事内に表記していますが(2022年7月現在の価格)、車両情報や在庫及び価格を保証するわけではございませんので、ご了承いただいた上でお読みください。

<昨年の記事はこちら>

「Discover LUXURY 2021」で高級車を徹底比較【前編】

「Discover LUXURY 2021」で高級車を徹底比較【後編】

ロールス・ロイス

ブラック・バッジ・レイス 車両本体価格:不明(認定中古車「プロビナンス」)

ブラック・バッジ・レイス

ブラック・バッジ・ゴースト 車両本体価格 :43,490,000円

ドアは観音開きとなっており、開口部が広く確保されています。

ブラック・バッジ・ゴースト

ベントレー

コンチネンタル GT 車両本体価格 :27,800,000円

ボディカラーはオプションのストームグレーで、落ち着きと重厚感を兼ね備えています。

コンチネンタル gt

新型ベンテイガ V8 車両本体価格 :27,500,000円

マリナードライビングスペックの22インチアロイホイールが、存在感を際立たせています。オプションのボディカラーとなっているウインザーブルーも非常に綺麗です。

新型ベンテイガ V8

コンチネンタル GT 車両本体価格 :23,200,000円

コンチネンタル GT

ランボルギーニ

なんと、歴代12気筒モデルを一堂に展示するという、粋な計らいに感激です。

カウンタック 25thアニバーサリー

カウンタック

ディアブロ VT

ディアブロ VT

ムルシエラゴ

ムルシエラゴ

アヴェンタドール ウルティメ

アヴェンタドール ウルティメ

シアン ロードスター

ランボルギーニ初のハイブリッドモデル。追加販売されたロードスターは世界19台の限定モデルで、その内の1台がここに展示されているというのだから超希少です。実車が見れるのは、これが最初で最後かもしれません。

シアン ロードスター

ウラカン EVO クーペ 車両本体価格 :31,900,000円

ボディカラーのビアンコ・イカルスは、鮮やかなメタリックホワイトです。

ウラカン evo クーペ

ウラカン テクニカ 車両本体価格 :29,992,917円

ランボルギーニ最後の自然吸気エンジンと噂されているウラカン テクニカ。フロントバンパーのブラックのY字デザインが、これまでのウラカンよりもアグレッシブな印象を受けます。

ウラカン テクニカ

ウラカン テクニカ

ウラカン テクニカ

数多くのラグジュアリーカーを紹介していきましたが、残りの「ポルシェ」「フェラーリ」については【後編】でお届けします。

ウラカン テクニカ

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。