レクサスNXの魅力が増す2つのスタイル

どちらのレクサスNXがお好み?

少し前の話題になりますが、2020年7月にレクサスNXに二種類の特別仕様車が発売されました。どちらも実車を拝見することができましたので、チェックしてみようと思います。

nx spice&chic

①Spice & Chic

「I package」をベースにした「Spice & Chic」。ここでNXのグレードについて簡単にご紹介しておくと、「標準仕様」「I package」「version L」「F SPORT」の4つのグレードで構成されています。「標準仕様」よりも装備が充実しているのが「I package」で、「I package」を豪華仕様(主にインテリア)にしたのが「version L」、スポーティ仕様にしたのが「F SPORT」になります。また、「version L」と「F SPORT」は車両価格では同価格となっており、NX300h/300共に「I package」から489,000円アップの、5,862,000円/5,218,000円(共に2WD仕様)となっています(2021年3月現在)。

nx spice&chic

今回の特別仕様車はインパネ周りやドアトリム、シート、ステッチに至るまでグリムゾン(赤紫)カラーを採用した上質でオシャレな仕様です。

Spice & Chic

シルバー塗装のフロントロアバンパーモールが装備されますが、これがあるとフロントマスクが引き締まった印象になります。フェンダーアーチモールはボディカラーと同色になりますが、通常モデルではどのボディカラーでもブラックなので、同色にしてほしいところですね。

nx spice&chic

車両価格は通常NX300h/300 「I package」から15万円アップの、5,523,000円/4,879,000円(共に2WD仕様)となっています。NXに上質なオシャレを求めたいなら、モダンな雰囲気を持つ「Spice & Chic」がお薦めです。

nx spice&chic

②Cool & Bright

2つ目の特別仕様車は、「F SPORT」をベースにした「Cool & Bright」。「Spice & Chic」とは異なり、スポーティな印象が漂います。

nx cool&bright

インテリアでは「F」シリーズで使われていたブルーステッチが各所にあしらわれ、その名の通りcoolな雰囲気です。

nx cool&bright

「Spice & Chic」と同様、フェンダーアーチモールはボディカラーと同色です。やはり同色の方が質感が上がると個人的には思います。

nx cool&bright

18インチのピカピカのブラックスパッタリングホイール。このメッキホイールはデザインも目を引き、高級感があります。

nx cool&brightホイール

車両価格は通常NX300h/300 「F SPORT」から20万円アップの、6,062,000円/5,418,000円(共に2WD仕様)となっています。特別装備の内外装に加え、NXに走りを追求した仕様を求めるなら、「F SPORT」をベースにした「Cool & Bright」がお薦めです。

以上がNXの二種類の特別仕様車でしたが、モダンな雰囲気の「Spice & Chic」か、スポーティな仕様の「Cool & Bright」か、皆さんはどちらのNXがお好みでしょうか。

nx cool&bright

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です