特別仕様車のスープラはお買い得か?

希少なホライズンブルーのスープラは買いか!?

ふらっと「GR Garage トレッサ横浜」に行ってきました。「GR Garage」はTOYOTA GAZOO Racingのスポーツブランド「GR」の専用ショップで、スポーティなクルマがたくさん展示されています。

GR Garage

GRヤリス。通常のヤリスと違っていかついエクステリアですが、個人的には好きなデザインです。

grヤリス

今日の目的のクルマは、こちらの スープラ 特別仕様車 RZ“Horizon blue edition” です。限定販売100台の希少な一台がここに展示されています。

スープラ

【スープラ特別仕様車についての記事はこちら】

トヨタ スープラ RZ 47馬力アップはスゴイ!

 

この特別仕様車のみに設定されたホライズンブルーは、スポーツカーらしく非常に鮮やかなボディカラーです。ベースモデルでもディープブルーメタリックというボディカラーが設定されていましたが、2020年の一部改良で廃止されたため、スープラのブルーは希少になりました。

スープラ

リヤビューはマフラーの左右二本出し、LEDリヤフォグランプでスポーティー感が満載です(トランクリッドが少し開いていますが、展示車の都合です)。

スープラ

ラゲージスペースを期待するモデルではありませんが、大きな荷物を入れには容量不足です。

スープラ

専用装備のマットブラック塗装のアルミホイールと、車名ロゴ入りブレーキキャリパーが精悍な印象を受けます。

スープラ

インテリアでは、ボディカラーに合わせて随所にブルーステッチを施し、シートにはアルカンターラとブラックの本革(ベースモデルはレッドの本革)を組み合わせた豪華仕様。特別感のある仕様となっています。

スープラ

では最終的に、スープラ 特別仕様車 RZ“Horizon blue edition”は買いか?と問われたら、「お買い得」ではあると思います。単純に車両価格で見ると、ベースモデルのRZは731万円、特別仕様車は741万円と僅か10万円差のため、ボディカラーのホライズンブルーがお気に召すなら即買いではないでしょうか。

スープラ

【展示車スペック】
車種:トヨタ GRスープラ(DB02型)
グレード:特別仕様車 RZ“Horizon blue edition”
エンジン:直列6気筒 2.997 L ターボ
最高出力:387ps
最大トルク:51.0kgm
年式:2020年式
ボディカラー:ホライズンブルー
全長×全幅×全高:4,380mm×1,865mm×1,290mm
車両本体価格:7,413,000円

スープラ

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です