アウディの電気自動車を一斉チェック!

アウディEVが勢ぞろい!

アウディの電気自動車(EV)イベント「Road to a Better Future」が六本木ヒルズアリーナで開催され、アウディEVの展示、試乗会が行われるとのことで覗いてきました。

RS e-tron GT

RS e-tron GT

ステージ上にはRS e-tron GTが展示されており、ステージのターンテーブルが回転することでRS e-tron GTがクルクル回転します。回転しながら、スクリーンに投影されている様々な背景の中をクルマが走行しているようなイメージを見せてくれました!しっかりタイヤも回転しており、本当に走行しているかのようです。

RS e-tron GT

RS e-tron GT

<前回にRS e-tron GTの展示車を拝見した記事はこちら>

Audi e-tron GT Road Show に行ってきました

e-tron 50 クワトロ

e-tron 50 クワトロ

e-tron 50 スポーツバック 55 クワトロ 1st edition

e-tron スポーツバック 55 クワトロ

このモデルは以前試乗したことがあり、人生初のEV試乗車となりました。
【前回の試乗記事はこちら】

アウディ初の電気自動車をテストドライブ

e-tron GT クワトロ

e-tron GT クワトロ

e-tron GTクワトロは展示車の中でも人気が高く、実際に乗り込む人も多い印象でした。私も乗り込んでみると、着座位置はかなり低いですが、ステージ上のRSはさらに20mm低いようです。シャシーはポルシェ・タイカンと共用しておりますが、両モデルとも4ドアクーペEV同士、良いライバル関係になるのではないでしょうか。

e-tron GT クワトロ

電気自動車は充電スポットがまだ少ないことや航続距離、充電時間が長いことがデメリットとしてあります。そんなことをアウディのスタッフに聞いてみましたが、充電スポットはメーカーの垣根を越えて、各ディーラーで充電できる体制のようで(メーカーによって対応が違うので、事前確認は必要)、充電時間も今後はより改善され、どんどん短縮する見込みもあるようです。EVの未来は明るいのかもしれません。

RS e-tron GT

【展示車スペック】
車種:アウディ e-tron 50 クワトロ
モーター:交流周期電動機×2
最高出力:313ps
最大トルク:55.1kgm
ボディカラー:ナバーラブルーブルーメタリック
全長×全幅×全高:4,900mm×1,935mm×1,630mm
航続可能距離(WLTCモード):316km
車両本体価格:¥9,330,000

車種:アウディ e-tron スポーツバック 55 クワトロ 1st エディション
モーター:交流周期電動機×2
最高出力:408ps
最大トルク:67.7kgm
ボディカラー:フロレットシルバーメタリック
全長×全幅×全高:4,900mm×1,935mm×1,615mm
航続可能距離(WLTCモード):405km
車両本体価格:¥13,270,000

車種:アウディ e-tron GT クワトロ
モーター:交流周期電動機×2
最高出力:530ps
最大トルク:65.3kgm
ボディカラー:ケモラグレーメタリック
全長×全幅×全高:4,989mm×1,964mm×1,413mm
航続可能距離(WLTCモード):534km
車両本体価格:¥13,990,000

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。